BMC_rogo2.png
_UNA0855.jpg

in Oiso Long Beach

2022 Spring

BMC_rogo2.png

大磯ロングビーチ初のSUPレース大会

_UNA0751.jpg
 

白熱のSUPレースを、大磯ロングビーチで!

1957年の開業以来、湘南の夏のシンボルとして愛されてきた大磯ロングビーチの流れるプールが、夏のプール開きを前に近年競技としても盛り上がりを見せるSUP(Stand Up Paddleboard)の大会会場としてご利用いただけます。

_UNA0662.jpg

トラッキングシステムを活用した新スタイルのレース

準天頂衛星システム「みちびき」を活用した、秒間隔リアルタイムの位置情報表示が可能な「HAWKCAST」を活用し、「20minタイムトライアルレース」を競技種目として採用しました。

ルールはシンプル。20分間でどれだけの長距離を漕ぎ切れるか。レースの途中経過はリアルタイムで会場モニターやスマートフォンで確認していただけます。また、各出場選手の大会リザルトのレポートを後日ご確認いただけます。

選手の熱いレースの凌ぎ合いを間近で観戦!

通常、海や湖などのフィールドで開催されることが多いSUPレースでは、レース開始と終了の前後しか近くで観戦することができませんが、大磯ロングビーチの一周約500mの大型プールで開催することにより、国内トップ選手たちのぶつかり合いやパドルワークを常に間近で観戦することができます。

_UNA1101.jpg

招待選手

茅ヶ崎生まれ、カリフォルニア育ち。現在は葉山在住。
2013 年から本格的に SUP を始め、翌 2014 年には全日本 SUP 選手権で 初優勝し、その後4度の全日本チャンピオンに輝く経験をもつ。
2015 年から海外レースも転戦し、2019 年の世界大会でベスト3に入賞。 2020 年に SUP ブランド KOKUA を立ち上げる。

2022_04_20_0558.jpg

ケニー金子

Kenny KANEKO

村田 暁

20 年以上のマリンスポーツ経験の中で、SUP とヨットで全日本トップ クラスの成績を誇る。SUP レースでは、日本代表として世界選手権に
2 年連続出場。現在は選手活動に並行し、日本人の心身を健康にすること を目的としたウォータースポーツの普及活動に力を入れている。 国内最大規模のクラブである「俺たちの湘南ヨットクラブ/OSYC」代表。 全日本学生 SUP 連盟にて大学生へ SUP を指導し 10 年で約 500 名の卒業生 を輩出している。

村田さん.jpeg

Akira MURATA

菊川翔生

2014 年、初めて SUP に出会って以来レース競技に魅力を感じ大会へ出場。

その年の全日本選手権から常にトップクラスの成績を収め、2015 年からは SIC JAPAN のライダーとして活動し数々の大会で優勝。2019 年には世界 トップクラスの SUP レーサーのみが出場できる APP 大阪大会のプロクラス の日本代表枠を勝ち取り出場を果たす。2022 年より、ケニー金子が主宰の KOKUA のライダー。関西の SUP 専門ショップ「kukahi」に所属し、 ホームゲレンデの明石市林崎海岸で練習会や若手選手育成の活動を行う。

菊川さん.jpeg

Sho KIKUKAWA

Takayo YOKOYAMA

横山貴代

趣味のサーフィンをきっかけに挑戦した SUP サーフィンと、またトレーニ ングとして始めた SUP レースで頭角を表し、SUP レースと SUP サーフィン の日本代表として、過去あわせて 7 つの世界選手権大会に出場した経験を 誇る二刀流レーサー。

現在は SUP 選手として活動しながら、国内の SUP 普及に取り組んでいる。

iOS の画像.jpg

Tomoatsu SUGIYAMA

杉山友厚

学生時代にサーフィンに憧れ、2016 年に SUP に出会って以降、SUP レースへの出場を始め、3 年目の全日本選手権大会ではトップ 5 入り。 2021 年 ICF 海外派遣選手選考会で優勝するなど、近年、頭角を表している トップパドラーの 1 人。
ウインドサーフィン・サップ LANIKAI 所属、
JP Australia・マニューバライン所属

杉山さん.jpg
 
_UNA0647.jpg

大会使用ボードについて

本大会では安全面を配慮し、持ち込みのハードボードでの参加を不可とさせていただきます。

大会公式ボードとして12.6ft 28inchのインフレータブルレースボードを用意しております。(ボード使用料は大会エントリーフィーに含まれます。)

規定のサイズの範囲であればお持ち込みボードでの参加も可能とします。

規定:インフレータブル、Length12.6ft以下、Width26~30inch

※パドルの用意はありませんので、各自でご用意ください。

楽しみ方

レース観戦

どなたでも無料で
 ご観戦いただけます。

いすやレジャーシートなどのご用意はございません。
​※駐車場料金は1,000円(消費税込)です。

SUP体験会

地元の皆さまにもSUPを楽しんでいただきたく、大磯、平塚、二ノ宮にお住まいの方を体験会にご招待いたします。

※先着50名さま限定
※当日11:00より受付、体験会開始13:00より
​※体験会ご希望の方は水着、タオルをご持参ください。

※駐車場料金は1,000円(消費税込)です。

試乗会

どなたでも無料で
 ご参加いただけます。

※試乗会は当日13:00より開始。
※見学のみであれば、どの時間帯でも可能です。

ファンイベント

coming soon

フードトラック

coming soon

表彰式

coming soon

 

大会概要

【大会名称】

Blue MUSE Cup in Oiso Long Beach 2022 Spring


【日  程】

2022年6月25日(土)雨天決行、荒天中止
※中止判断は当日 5:30 A.M.までに行います。


【開催時間】

当日7:00 A.M. エントリー開始
8:00 A.M. レーススタート
3:30 P.M. レース終了
4:00 P.M. 表彰式
4:30 P.M. 終了予定


【開催種目】

〈一般〉

20分タイムトライアルレース 最大募集人数250名
〈ジュニアクラス(6〜15才)〉

20分トライアルレース 最大募集人数50名
〈エリートレース〉

招待選手+15名20分タイムトライアルでの

上位選手による決勝戦


【参 加 費】

 一般 1名さま5,500円

ジュニア 1名さま3,300円

※保険代込み、発券手数料を別途頂戴いたします。


【主  催】

株式会社ブルーミューズ


【エントリー方法】

デジエントリーの下記URLでエントリー頂けます。

​エントリー期限は6/21 23:59迄です。
https://dgent.jp/e.asp?no=2200342

 

Q&A

大会に出場しなくても観戦できますか?

レースにエントリーしない方でも当日の観戦が可能です。観戦の事前のお申し込み、参加費は不要です。いすやレジャーシートなどのご用意はございませんので、各自でのお持ち込みをお願いします。

駐車場はありますか?

大会用の駐車場スペースをご用意しております。

駐車料金は1,000円(消費税込)です。ご利用は当日に限ります。

本大会に出場、観戦の方はホテル駐車場は前日もしくは当日にご宿泊される方を除きご利用いただけませんのでご注意ください。宿泊を希望の際は別途大磯プリンスホテルへご予約をお願い致します。

観戦中の飲食は可能ですか?

可能です。当日はフードトラックや飲み物の販売ブースなども設置しております。

(飲食物のお持ち込みはご遠慮ください)